日常生活での出来事などを書いています。

ほのぼの日記

不動産投資

所有物件の原状回復工事

投稿日:2017年5月20日 更新日:

住んでるところに近い物件で退出があり、退出後の補修工事が
完了したという報告があったので見に行ってきました。

この物件は2014年に購入しています。
不動産管理法人でのプロパー融資を受けて購入しました。

個人で融資を受けるより、法人での融資は受けづらくて苦労した覚えがあります。

この物件の管理会社は、内装工事が初回の工事は15万円で2回目以降は9万円の定額制で
契約しています。
初回工事は独自の仕様で補修工事をするために金額が高くなるという説明を受けました。
この物件はラッキーなことに退出が無くて、今回初めての退出後の補修工事でした。

室内がどんな仕様になるのかなとちょっと期待して見に行きました。

床がPタイルという素材を使用していて、フローリング風に見えるくらいで
他は、特に目立った独自仕様は見当たりませんでした。

ちょっとがっかりしましたが、6万円くらい高いだけならそんなものだなと
無理やり納得して帰ってきました。

-不動産投資

Copyright© ほのぼの日記 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.