日常生活での出来事などを書いています。

ほのぼの日記

広告





日常・お出かけ

田島氷川神社 鴻沼川沿いにあるさいたま市桜区の神社

投稿日:2021年6月20日 更新日:

PR



田島氷川神社は、さいたま市桜区に位置して大宮西方から流れる鴻沼川のほとりにあります。

JR埼京線の中浦和駅が最寄り駅で、徒歩10分程度の距離です。

御祭神は「建速須佐能男尊(たけはやすさのお)」で、創建時期は不明ですが1649年には存在していたという朱印状が残っています。

明治時代には、田島の村社として祀られていました。

南側が志木街道に面していて、一の鳥居が建っています。

拝殿手前には、朱塗りの橋が架かっていて規模は小さいですが武蔵一宮氷川神社と似た感じになっています。

武蔵一宮氷川神社の付近には、田島氷川神社の他にも、氷川神社と名の付く神社はたくさんあります。

田島氷川神社で行われる田島の獅子舞は無形民俗文化財に市から指定されています。

3月、7月、10月の祭礼で田島氷川神社の拝殿前で舞われます。

-日常・お出かけ

Copyright© ほのぼの日記 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.