日常生活での出来事などを書いています。

ほのぼの日記

日常

真田丸趾

投稿日:

平成28年のNHK大河ドラマが「真田丸」でした。
真田幸村(信繁)の生涯を描いたドラマで大坂冬の陣で真田幸村が守った「真田丸」が
ドラマの題名になっています。

真田幸村は長野県の上田城の城主でしたが、関ケ原の戦いで西軍に付いていたので
高野山に幽閉されていました。
大坂冬の陣が起こると、豊臣秀頼の招聘に応じて、大阪城に出向き、大阪城の弱点を
真田丸付近と見抜いて、出丸を築いて戦いました。

真田丸は、現在の三光神社から心願寺、明星高校のグランドあたりまでが含まれていました。

三光神社には真田幸村の銅像や抜け穴跡もあり、付近は小高い丘のようになっています。

大阪城公園から南方に1キロメートルほど離れていますが、当時はこの付近も城域内だったようです。

-日常

Copyright© ほのぼの日記 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.