日常生活での出来事などを書いています。

ほのぼの日記

「日常」 一覧

伝馬町牢屋敷跡

2017/08/12   -日常

伝馬町牢屋敷跡は、幕末の志士吉田松陰の終末の地です。 「かくすればかくなるものと知りながらやむにやまれぬ大和魂」という歌を残しています。 伝馬町牢屋敷の石垣です。 石町時の鐘です。 鐘楼は、鉄筋コンク …

築地本願寺

2017/08/11   -日常

築地市場付近をブラブラしていたら、変わった建物が目についたので 近づいてみると築地本願寺でした。 関東大震災で焼失したのち、現在の本堂は1934年に古代インド様式で 再建されました。 中には大きなパイ …

築地市場に行ってみました

2017/08/10   -日常

新橋での用事が思ったよりも早く終わったのでワイドショーで話題の築地市場に ちょっと足を伸ばしてみました。 新橋駅からだと歩いて15分くらいで到着します。 築地市場の向かいにある朝日新聞社です。 この建 …

新橋停車場跡

2017/08/09   -日常

新橋付近でちょっと道迷ったときに見つけたのが新橋停車場跡です。 日本で初めて開通した鉄道は新橋-横浜間で新橋駅は現在の新橋駅とは 違う場所に位置していました。 もともとの新橋駅に再建されたのが新橋停車 …

名勝 草加松原

2017/08/08   -日常

松尾芭蕉の銅像です。 おくのほそみちの冒頭すぐに、草加の松原に関する叙述があります。 矢立橋です。 矢立橋の最上部から。 綾瀬川を挟んでの矢立橋です。 帰りは「獨協大学駅」から東武線に乗りました。 昔 …

名勝 草加松原 甚左衛門堰

2017/08/02   -日常

前回の続きです。前回は草加松原の手前で終わってますね(^-^; 甚左衛門堰です。 GoogleMapで表示されていたので気になって行ってみました。 明治27年に作られたレンガ造り2連アーチの水門です。 …

名勝 草加松原

2017/08/01   -日常

国の名勝地に指定され、奥の細道でも知られる草加松原です。 奥の細道と言えば、松尾芭蕉です。 松尾芭蕉と言えば、同僚のA君がキャバクラに行くといつも 松尾芭蕉は忍者だったという話をキャバ嬢にしていました …

東京大神宮に行ってみました

2017/07/28   -日常

飯田橋に用事があったので近くにある東京大神宮にちょっと寄り道しました。 手水舎は柄杓がなくて、手で直接水を受けます。 このタイプは初めて見ました。 拝殿です。 拝殿の至近距離の写真です。 お守りを買っ …

つけめん蕾

2017/07/23   -日常

つけめん蕾に行ってきました。 大宮駅の東口に本店が、西口に煮干し分家があり今回は西口の 煮干し分家に行きました。 大宮駅西口の紳士服のコサカの裏辺りにあり、袋小路の奥まった 場所にお店があるのでちょっ …

波除稲荷神社

2017/07/06   -日常

築地市場のすぐそばにある神社です。 江戸時代に築地付近の埋め立てが波でうまくいなかったので創建された稲荷神社らしいです。 つきじ獅子祭りがこのあたりでは有名のようで大きな獅子が神社の両脇にありました。 …

Copyright© ほのぼの日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.